秋祭りと「のぼり旗」

のぼり旗

9月15日は寺中町の守り神が祀られている大野湊神社八幡社の秋祭りです。

これに合わせ、9月13日の午後5時から、のぼり旗の掲揚をしました。
写真のとおり、のぼり旗に描かれているのは、スサノオノミコトが八岐大蛇(ヤマタノオロチ)を退治している勇ましい姿です。
一年に一度しか上げないので、慣れずにロープの結び方に苦労しました。

旗の上部

ローブで吊り下げているところ

 

支えのロープ

ロープをチチに通したところ

多くの神社ののぼり旗は、文字しか描かれていないのに比べ、この旗は鮮やかな絵柄で、ひときわ目立っています。